FC2ブログ

2019-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WINDOWS7の調子

その後の Win7 の調子です。
サブマシンの Vista から Win7 にアップグレードしたパソコンと、メインマシンの XP から Win7 にアップグレードしたパソコンの2台を試験運用しています。

前者のパソコンで不具合ふたつが発生。
ひとつは USBハードディスクを認識しなくなったトラブル。これは、電源ONの微妙な順番が影響したみたいで、Win7 のせいとは違うかも。
もうひとつは、ブルースクリーンシャットダウン。パソコンの前に座り続けてはいないので、状況は不明。パソコンの前に戻ると blue screenn エラーで再起動したとのメッセージが表示されてました。今のところ再現しないし、なにが起きたのか判りません。

後者のパソコンでの不具合。これも Win7 のせいではなさそうかな。単発的にハードデスクのアクセスランプが点灯。タスクマネージャーでプロセス見てもサービスを見ても、何が悪さしているのか不明。念のためにと「すっきりデフラグ」でチェックディスクとデフラグを実行。なんと、アクセス異常がなくなりました。ハードディスクが不調なのかも。夏場の暑いときに冷却が凄く悪いようで、ウンウンうなっているのがいけないか。
スポンサーサイト

Window7に益々嵌ってます(笑)

とうとう、Windows-XP のメインマシンも Windows7 へアップグレード。
重たくなってしまった XP を再インストールするのなら同じ手間だしと Win7 に変更する事に。

これまでマザーボード上のグラフィックチップを使っていたので、PCI EXPRESS X16 の低価格ボードとOEM版の Win7 の組合せ。たぶん、この組合せが一番安くあがるかな(笑)。
しかし、同じ Win7 にしてしまうとパソコンの区別がつかなくなってしまいそう。使い分けをどうするかな(^_^;)。

インストールして早速ベンチマークテストを実行。ハード構成が同じだから XP と Win7 で変わるわけないか・・・
と思ったら、少しだけ変化。なんだか若干速くなってるみたいかな。

もっともこのベンチマークソフトは Win7 に完全には対応してないようで、グラフィックボードを使った効果は不明。でも OS 変更で DiectX9 から DirectX10 になったみたいだからパフォーマンスは良くなったかも。

Windows7マシンをメインに

いまパソボラ教室にいます。今日の内容は簡単ですし、皆さん年賀状の作成なども持ってこられて思い思いの殊をなさっています。時々の質問対応だけで、ちょっと暇(^_^)。

Windows7にアップグレードしたパソコンの動きの方が軽い感じです。昨晩、これまでメインパソコンをこれまでのXPパソコンから移動しました。あわせて、データを一切合切入れているUSBハードディスクとバックアップ用のUSBハードディスクも移動。

USBハードディスクって癖がありますね。これまで繋いでいたXPパソコンでは共有設定してもローカルネットワークからアクセスできませんでした。アクセス設定を色々いじったのですが、なんとしてもダメ。
これをWin7パソコンに繋いだら、問題なくネットワークでアクセスできるようになりました・・・原因不明です。
もうひとつ、USBハードディスクをWin7パソコンの本体USBコネクターに繋いだらトラブル発生。パソコン起動にBIOSが動く前に固まってしまいます。BIOS起動前なのでもちろんBIOS設定では変化なし。念のためにと、以前に使っていたUSBインターフェースボードを装着、そちらに繋いでみました。問題なく起動。まったく、どうなっているのか(-_-)。

なお、XPマシンの動作が重くなっているのは、これまでの使用でゴミが蓄積している感じもあります。そろそろ再インストールした方が良いかも。

その後のWindows7

しばらく出かけていたので、昨日から久しぶりに Windows7 に触れています。

フォトショップエレメンツのライセンス認証を解除せずに Vista から 7 にアップグレードしてしまったため、使えなくなっていましたが、ADOBEに電話して認証してもらい無事に動くようになりました。良かった良かった。

メインに使っているパソコンは XP ですが、操作したときの感じは Windows7 の方が軽いように感じます。
そこで、ベンチマークソフトを動かしてみました。
ハード性能はメインマシンの方が 2割ほど高いようです。ただ Windows7 の方は前身の Vista のためにグラフィックボードを追加しています。メインの XP はボード上のグラフィックインターフェースのままですから、この差も体感速度に少し影響あるかも。でも、OS 自体も XP より 7 の方が軽いのかもと感じています。

なお、Window7 対応のベンチマークソフトでないためか、OS の名称は Windows NT6.1 Business となっていました。

続々:WINDOWS7のインストール

昨日は料理教室、今日はパソボラ教室となかなかパソコン整備をする時間がとれません。

今日はやっとホームネットワークで各パソコン同士がファイル共有をできるように設定できました。
これまでもそうでしたが、Vista パソコンそして今回の Win7 パソコンから Win-XP パソコンのファイルは覗けるのですが、その逆方向の共有がどうしてできませんでした。
まあ良いかとほってありましたが、今日あちらこちらの設定をいじって、やっと両方向の共有化ができました\(^_^)/。

今回のアップグレードで失敗したひとつが、Windows7 の Professional バージョンを買ってしまったこと。このバージョン以上でないと Windows-XP のエミュレーションモードが使えないと書いてあったものですから、それじゃあと HOME PREMIUM より高いバージョンにしました。
ところが、私のパソコンでは Windows-XP モードが使えないことが判明。かなり最新の CPU などを使っていないと駄目でした。

もうひとつも私のミスですが、Vista で使っていた Photoshop elements 6.0 のライセンスを削除しないまま Windows7 にしてしまいました。後から再インストールした Photoshop elements の登録ができません。やっと電話が繋がった Adobe のサポート窓口ですが、「駄目ですとの一言」。Ver6 はWin7での動作を保証していない。更に電話で前の登録を削除するのも駄目だそう。

もうひとつは原因不明ですが、ATA 接続のセカンダリーハードディスクの存在を検知していない事。
これは、そのうちパソコンの中を開けてチェックするつこりです。

次のパソボラでは このWindows7 を持ち込んで紹介、いま使っている Windows-XP パソコンを Windows7 にアップグレードするのは必要ないですよという話と、パソコンシステムの入門の話をする予定です。

«  | ホーム |  »

プロフィール

釋護法

Author:釋護法
ホームページ「夫婦で山ある記」と連携、ここでは山・旅の速報、日々の雑記、電脳遊び等を気の向くままに書いています。

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
山歩き・旅 (637)
電脳遊び、IT (232)
Windows 7 (7)
パソコンQ&A集 (45)
徒然Diary (448)
男の料理((笑) (48)
四川省の山旅 (24)
広州・桂林の旅 (15)
アンコール遺跡の旅 (17)
チベットの旅 (41)
モンゴルの旅 (5)
トルコの旅 (13)
ベトナムの山旅 (7)
仏教 (7)
暦 (5)
平安海進と厳島神社の水没 (3)
ニャインカンプ(ネコ闘争) (3)
徳島点描(徳島のはてな?) (309)
表紙 (66)

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

ご訪問ありがとうございます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想あるいは連絡にご利用下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。